新規取引先の増加が物語る価値あるエンジニアの層の厚さ

 

データで見るBNS

会社データ

  • 成長率

    15.6%
    成長率

    2017年度の総売上金額は51億3,900万円、2018年度は59億4,300万円です。前年比1.15倍の売上を2年連続で達成しています。高い成長率は私たちの技術力が認められている証です。

  • エンジニアの人数

    880
    エンジニアの人数

    当社における技術職社員の人数です。ソフト開発エンジニアが大多数を占めています。

  • 取引先企業の数(2016年→2018年)

    5
    →36
    取引先企業の数
    (2016年→2019年)

    2016年から現在に至るまでの取引先数の推移です。
    取引先の拡大は私たちが価値あるエンジニアとして認められた証です。
    新しいお客様が増えれば、新しい技術が求められます。エンジニアとして持続的に成長できる環境です。

  • 当社の制御ソフト開発の歴史

    34
    当社の制御ソフト開発の歴史

    創業当時から自動車の制御ソフトに関わってきました。今や自動車は走るハイテク機器です。ビーネックスソリューションズの歴史は自動車の電子化の歴史と言っても過言ではありません。現在は培った高い技術力を元に幅広い分野の組込み制御ソフト開発に携わっています。

  • 請負契約の比率

    90%
    請負契約の比率

    受注案件のほとんどは請負契約です。派遣契約とは違い、プロジェクトをお客様から受注し成果物を納品しています。

  • 派遣契約の比率

    10%
    派遣契約の比率

    少ないながらも派遣契約で業務を行うことがあります。それは当社の技術力をご判断いただく目的として、お客様の指示の元で業務を行うためです。段階的に請負契約に移行していきます。

社員データ

  • 前職より給与がUPした中途入社者

    87%
    前職より給与がUPした中途入社者

    過去2年間で当社に中途入社した20代・30代の社員のうち、前職より給与がアップした人の割合です。給与が減った方の理由のほとんどは、「前職より残業時間が減ったから」であり、基本給や手当だけで見るとほぼ全ての方がアップしています。

  • 中途入社者の平均年齢

    28.0
    中途入社者の平均年齢

    全社員の平均年齢とほぼ同等です。私たちは成長半ばであり、幅広いポジションで求人しています。
    中途入社によるハンデは全くありません。中途入社した社員が短期間で管理職に就任した事例もございます。

  • 入社時に受けるC言語研修の時間

    160時間
    入社時に受けるC言語研修の時間

    異業種からの転職や、業界未経験の方には、最大1か月間のC言語研修を実施しています。これまで600名以上の「組込みソフト開発エンジニア」を育ててきた実績があります。
    個々の知識レベルに合わせてカリキュラムが組まれていきます。

  • 2016年度の平均有休取得日数及び取得率

    10.2日/
    73.8%
    2018年度の平均有休取得日数及び取得率

    働き方改革の一環として、有休が取りやすい環境作りを意識しています。年間5日以上は取得していただくよう全社で働きがけをおこなっております。

     

  • 2016年度の平均残業時間

    24.3
    時間
    2018年度の平均残業時間

    社長がプロジェクトリーダーとなって残業時間の抑制に取り組んでいます。36協定遵守の徹底と自社ガイドライン(月39.75時間まで)の運用で、目に見える効果を出しています。
    ※2016年度:31.54時間 2017年度27.9時間
     

  • 次世代育成支援金の支給額

    20万円
    x5
    次世代育成支援金の支給額

    出産時、保育園・幼稚園入園時、小学・中学・高校入学時に、20万円を支給しています。
    また、出産時には健康保険組合からも45万円支給されます。(出産一時金+付加金)

  • 2015・2016年度の女性の育休取得率

    100%
    2015~2018年度の女性の育休取得率

    女性エンジニアの育児休業率は100%を維持し続けています。2018年4月に当社で初めて、男性の育児休暇取得者が出ました。

  • 育児による時短勤務可能期間

    小学4年生
    進級時まで
    育児による時短勤務可能期間

    育児による時短勤務を希望される方は、小学校4年生にあがるまで利用できます。
    ライフスタイルに合わせて勤務を希望することができます。
    男性の取得実績もあります。

  • 2017年度の平均賞与支給額

    4.8ヶ月
    2018年度の平均賞与支給額

    基本賞与4.2ヶ月分に業績反映分が追加されています。利益が出た分は賞与でお応えしています。
    ちなみに3年連続で支給額は増えています。
    ※2015年度4.2ヶ月、2016年度4.5ヶ月、2017年度4.65ヶ月

  • 資格報奨金の最高金額

    10万円
    資格報奨金の最高金額

    社員の自己研鑽に対しての補助として、在籍期間中の資格取得時に最高10万円と受験料を支給しています。対象の資格は技術系から語学まで100種類近くあります。

Entry
中途採用エントリー

エントリーおよび説明会のご予約はこちらから

職種別中途採用応募一覧ページへ